【1000円台で美味しい!】おすすめスパークリングワイン3選【リピしたもののみ】

雑記
クリスマスとお正月が目前なのでスパークリングワインを飲む機会が増える!1,000円台で買える美味しいスパークリングワインを知りたい。

というわけで毎週末必ずワインを飲むワイン好きな自分が、コスパのいいスパークリングワインを3つ選んでみました。普段から何度も飲んでるという基準で選んだので3本だけになりました。

3本中2本はスーパーで比較的見かける商品で手に入れやすいはずです。もう1本は酒屋でしか見かけたことがないのだけど、スッキリして美味しいので紹介します。

1000円台おすすめスパークリングワイン3選

その1:マルティーニ ブリュット


タイプ:白
原産国:イタリア
品種:シャルドネ種やグレラ種など
度数:11.5%
容量:750ml
飲み頃温度:6〜8℃
買えるスーパー:オーケーストア

特徴

  • シャープすぎずフルーティーで飲みやすい。
  • 酸味が強すぎないので単体でもスルスル飲める万能な1本。
  • りんごっぽい甘い香りがする。

①こんな人におすすめ

フルーティーな飲み口だけど甘くないスパークリングワインが飲みたい人。
フルーティーさを売りにしてるワインてちょっと甘かったりするけど、これは辛口とフルーティーを両立させているのでスッキリ飲めます。

お料理の味を引き立ててくれるのでお肉・魚介など基本的にどんなメニューでも合います。
ただ、揚げ物みたいな油っぽい料理はサッパリしないのであまりおすすめしないですね。油っぽい料理には3本目に紹介するワインの方が合ってます。

その2:マンズ 酵母の泡 甲州


タイプ:白
原産国:日本 山梨県
品種:甲州
度数:11.0%
容量:720ml
飲み頃温度:6〜8℃
買えるスーパー:ライフ

特徴

  • 泡がきめ細かく優しい口当たり。
  • ほどよい酸味でさっぱりしてて和食に合う。
  • グラスに注ぐと金色がかってキレイ。

②こんな人におすすめ

日本のワインて美味しくないよね?と思ってる人。実は過去の自分がそうでした。
そんなイメージを抱きつつも日本のスパークリングワイン、そしてラベルの上品な雰囲気から興味本位で買ってみましたが、上品な味わいでリピートするくらい美味しいです。
見た目も品があるのでお呼ばれした時のおみやげにも良いかと。

その3:バルディビエソ ブリュット


タイプ:白
原産国:チリ
品種:シャルドネとピノ・ノワール
度数:12 %
容量:750ml
飲み頃温度:6℃
買える場所:酒屋(スーパーでは見かけたことないです)

特徴

  • 爽やかな柑橘系の風味。
  • シャープでスッキリした味わい。
  • 炭酸が強め。
  • ピノ・ノワールが使われており贅沢。

③こんな人におすすめ

油っぽい料理に合わせたい人。
紹介した3本の中ではいちばん切れ味があります。なので揚げ物系はこれがいちばんサッパリします。
ちなみに単体で飲むより食事やおつまみと合わせて飲む方が美味しいですね。
値段が手ごろなので安くても失敗したくないって人にもおすすめですよ。

(おまけ)5000円以下のシャンパンをおすすめしない理由

スパークリングワインの紹介は以上なのでここからは興味のある方だけ読んでくださいね。

「スパークリングワインとシャンパンどちらにしようかな?」と迷うこともあると思います。
で、そんなときに知っておくといいことは「5,000円以下のシャンパンを買うくらいなら2,000円超のスパークリングワインを買った方が美味しい」ということです。

5,000円以下のシャンパンて正直言って風味が薄く味が微妙なものが多いです。
これまで5本ほど買ったことがあるのですが、どれもイマイチな味わいでした。
共通するのが風味が感じられない…。
それ以来シャンパンを買うなら5,000円以上と決めてます。

もちろんきちんと探せば5,000円以下でも美味しいシャンパンはあると思います。
ただ気づいたことは、5,000円以下のシャンパンと比較すると2,000円超のスパークリングワインの方がずっと美味しくてコスパがいいということ。ぶどうの風味もあって泡もきめ細かいです。

超定番だけど5,000円以下のシャンパンを買うならシャンドン ブリュット [ スパークリング 辛口 オーストラリア 750ml ] の方がずっとコスパいいです。


シャンドン ブリュットNV 正規品 750mlドメーヌ シャドン スパークリングワイン 長S モエ・エ・シャンドン

なのでお得な価格のシャンパンを買うなら2,000円超のスパークリングワインにすることをおすすめします。

最後に

というわけでご紹介したのは3本だけでしたが、普段からしょっちゅう飲んでるものという基準で選んだので、本当におすすめなものだけを載せてます。
それでは皆様のクリスマスとお正月が楽しいひとときになるよう願っております!

あ、当ブログは正月・クリスマス関係なくもちろん更新していきまっす(笑)