【簡単!】パソコン作業で頭が痛い!軽減する5つの方法

雑記

パソコンでずっと作業してると頭が痛くなってつらい…。解消できる方法ないかな?

私も過去に悩んでたけど、パソコンから浴びるブルーライトを抑えたことが一番効果的でした。
頭痛で悩んでいる方はブルーライトカット眼鏡だけでも試してみてください。
画面の光による目への負担がだいぶ減りますよ!

パソコン作業の頭痛を軽減する方法

1.ブルーライトカット眼鏡をかける

これがいちばん効いた!!

そもそもパソコンからの頭痛って

まず目が痛い→目の奥も痛くなる→頭まで痛くなってくる

っていう流れでした、私の場合。

なので目が痛くなることをまず避けるためにブルーライトカット眼鏡をかけました。おかげで目の痛みが起こらない。
なので次の段階の目の奥まで痛くなることも抑えれるわけです。

私が使っているのはJINSのブルーライトを25%カットする眼鏡で、約3割カットするだけでまぶしさの負担が減ります。
しかもAir frame使用で超軽量なので快適。


【JINS SCREEN 25%CUT】-JINS(ジンズ)ブルーライトカット メガネ 度なし PC用 レディース おしゃれ PC眼鏡 メンズ ユニセックス PC パソコン スマホ 操作 伊達眼鏡 眼鏡

ちなみにJINSの場合25%と40%カットがありますが、40%カットだとレンズに少し黄色っぽい色がついてます。
一瞬「サングラスっぽい?」って感じなのでルールの厳しい職場の人は気を付けてくださいね。

2.パソコン画面の明るさを落とす

オフィスって基本的にすごく明るいのでパソコン画面を暗めに設定しても全然見えますよね!?
むしろなんでこんなに明るく設定してるのって思ってた(笑)

7割くらいの明るさにしても十分見えるのでちょっと暗くしてます。
そうするとまぶしすぎなくて目に少し優しくなりますよ。

画面の光が明るく強いと目の奥がだんだん痛くなってくるので

7割以下の明るさ+画面に顔を近づけすぎない

を守ってます。
その方がドライアイも軽減した気がします。

3.室内を暗くしすぎない

これは特に自宅で作業する場合だけど、日が沈みかけて周囲がうす暗い中でパソコンの光だけを浴びてるとほんとーに目に悪いです!!すぐに目がショボショボしてきます!
(特に今の時期は午後3時過ぎたら注意)

間接照明好きなので部屋を暗めにして作業してたけど、目への異変(ショボショボ、軽くチカチカ)をすぐに感じてしまう…。なので室内は明るくして作業しましょう。

ちなみにコレはスマホを見る時も同じです。
暗闇でスマホを見続けると覚醒作用があるうえ、眠りも浅くなり次の日のパフォーマンスガタ落ちです…。なので本当におすすめしません!!

4.定期的に頭皮マッサージをする

コレ、効果的かつ気持ちいい!!
両手で耳の上を押さえて後ろ側に向かって頭皮を一分くらいまわします。
髪の毛ですべっちゃうと効果半減なのでしっかり頭を押さえるように。
(できれば毎日やってほしい。。。)

美容師さんに「頭皮が固くなってるからマッサージした方がいいよ~!」と言われたので毎日お風呂の中で続けてるけど、頭痛だけでなく顔のたるみも軽減。

パソコン画面に一点集中して見すぎると、頭皮も固くなるそうです。
そして血流が悪くなって頭痛につながるみたい。

特に今の時期はマスクを長時間つけてると頭も痛くなってくるので、頭を揉んであげた方がいいですよ!
会社員時代はトイレのたびに頭皮マッサージしてました。デスクでやっても別にいいのだけど(笑)

5.眉間にシワをよせない

コレ無意識にやっちゃってませんか!?
私はめちゃくちゃやってました!しかも気づいいたら難しい顔しちゃってるので意識しないと治せなかった。

眉間にシワ寄せてるときって眉毛とおでこの筋肉めっちゃ使ってます。
今ちょっとやってみて(笑)!おでこに力入りませんか?
これを長時間やってたらそりゃあ頭痛の元になる…。

もしやってたら意識して止めてみてくださいね。
頭痛を軽減するには顔・首・肩に力を入れない方が絶対いい!
というのも、睡眠中に食いしばりしてた時期は肩こり・頭痛が本当にひどかった。
心も体も脱力がいちばん(笑)


というわけで普段から私がやってる対策を書いてみました。
どれも結構簡単にできる感じですよね?
ぜひためしてみてくださいね!