マリーナベイサンズのプールでおすすめする3つのこと【ホテルで朝食を食べたい人は必見】

シンガポール

以前マリーナベイサンズに3泊した際、毎日プールを堪能しました。
その際に”特にこれはやってよかった!”と思ったことを紹介しますね。

特に時間の節約を考えている人には参考になると思います。
出来なくて後悔したことも紹介してるのでぜひご覧ください。

マリーナベイサンズのプールでおすすめする3つのこと

朝ごはんを食べる

もしホテルで朝ごはんを食べようと考えてるならば、プールサイドでの朝ごはんをおすすめします。

というのも朝食の時間帯はどこのレストランも結構な行列ができていました。
あまり時間のない旅行中、毎朝並ぶ時間てもったいないですよね?

プールサイドでは軽食やドリンクなどを頼めます。
朝7:00~11:30であれば朝食メニューも登場しますよ。

列に並ぶくらいなら、景色を見つつプールサイドで食べた方がいいですよね?

ちなみに朝食メニューのひとつにこんな「BENTO BOX」というのがあります。

これ、結構ボリュームがあります。
なので午後2時くらいまでお腹がすきませんでした(笑)

しかもこのボックスタイプは4種類あって、毎日違うメニューを頼めるので飽きないと思います。

もっと軽めがよければ、パン3種類または5種類セットもありますよ。

私達は朝食なしのプランだったので、毎朝のんびりそれらを食べてましたね。

もちろん時間を気にしない、という人であれば、レストランで並ぶ時間もそんなに気にならないと思います。
でも短い滞在日数だったらなるべく時間は節約したいですよね。

というわけでプールサイドでの朝ごはんはおすすめです。

アルバム写真を撮ってもらう

プールの中には写真を撮影してくれるスタッフがいます。
そしてプリントして、こんなアルバムを作ってくれますよ。

もちろん自分達で写真を撮ることもできますが、こんなアルバムにしてもらったら部屋にも飾れるし、思い出に残りますよね。

カメラマンの人が何カットか撮影してくれて、写りのいいものをプリントしてくれます。
もちろん自分でも好きなカットを選べますよ。

料金はアルバム1冊と写真1枚が付いて、確か54シンガポールドル(約4,200円)だった気がします。
ちなみにアルバム左側の写真は2種類から選べます。

撮影したデータ(SDカード)も付けるなら、110シンガポールドル(約8,600円)くらいだったと思います。

カップルで行った場合なんか特にいいんじゃないかな~と思いましたね。

プールでプカプカしてると「撮影しましょうか?」とたまに声をかけられるので、ぜひお願いしてみましょう。

もちろん堂々と断わっちゃっても全然OKです。

4つの時間帯の景色を楽しむ

せっかく天空のプールに来たのなら、4つの時間帯の景色を楽しむことをおすすめします。

  • 日中
  • サンセット
  • ブルーアワー
  • 夜景

行ってみるとわかるんですが、プールからの景色って時間帯や天気によって全然違うんですよね。

目の前に高層ビル群があるので、ブルーアワーがいちばんキレイに見える!はずです。
私たちは見逃しました(涙)

マリーナベイサンズで一番後悔してることと言えば、ブルーアワーの景色を見なかったことですね。

日が沈みかけて青い空に灯りがともる時間帯って、すごくキレイなんですよね。

シンガポールは観光名所が結構多いのでなかなか忙しいと思います。
ですが、すべての時間帯の景色を楽しむことをおすすめしますよ。



というわけで勝手なおすすめを書かせてもらいました(笑)

せっかくマリーナベイサンズに来て「時間があったらプールに行こう」ではもったいないですよ~。

旅行中って無理やり時間をつくらないと、時間てとれないですからね。

プールに行く時間帯を決めて、それに合わせて行動することも大事だなぁと実感しましたね。

空の色とシンガポール市内を楽しめる最高の場所なので、ぜひプールの時間を楽しんでほしいです。

本音で書いた宿泊記もぜひご覧ください!

空港からマリーナベイサンズにアクセスする方法はこちらです。