クアラルンプールとシンガポール旅行するならどちらがおすすめ!?

シンガポール

お隣同士のマレーシアとシンガポール。
「旅行するならクアラルンプールとシンガポールどっちがいい?」
こんな疑問をもつかもしれません。

これまでクアラルンプールとシンガポールをそれぞれ旅行した経験から言うと、旅行するならシンガポールをおすすめします。

隣同士の国ですが観光面はかなり違いました。
それぞれ向いている人もあげてみたのでぜひ参考にしてみてください。

クアラルンプールとシンガポール旅行するならどちら?

旅行するならシンガポールの理由

観光の見どころが多い

最大の理由はコレですね。
シンガポールの方が観光スポットが多く楽しめます。

  • 夜景がキレイなマリーナベイ
  • セントーサ島でのリゾート
  • 多様な民族タウン
  • カラフルなショップハウス

など、もちろんこれだけじゃないです。

東京23区とそんなに変わらない広さですが、小さい中に色々な要素がぎゅっとつまってる感じですね。

対してクアラルンプールは観光地としてそんなに作りこんでないのかな?という印象で、見どころは少な目でした。
だからこそ東南アジア特有の雑多な雰囲気を味わえますけどね。

言い方を変えれば、シンガポールは観光客を呼び込むために「しっかりつくられた街」ですね。

街の景観がキレイ

シンガポールは街の景観がしっかり整備されてるのでとてもキレイです。
伝統的な建物とユニークな近代建築が融合してたり、街歩きが楽しいですよ。

イギリス統治時代の建物が多く残ってるので、西洋建築の多い美しいエリアもあります。

対してクアラルンプールの場合、開発されているのは街の中心の一部だけという印象です。

屋台が清潔

シンガポールは国の管理が厳しいのでホーカー(屋台)は清潔な所が多いです。
だから安心してご飯が食べられました。

対してクアラルンプールの場合、観光客が行く屋台エリア(アロー通り)は大丈夫でしたが、住宅エリアの屋台は結構ニオイが強烈でした。
果たしてそこで食事ができるのか…という感じです。

ただ地元の人と観光客も行くフードコートは清潔で、味もかなり美味しかったです。
正直味のレベルに関してはシンガポールより美味しかったです。
マレーシア料理は日本人の口にかなり合うと思いますね。

治安がいい

クアラルンプールで危険な目には合いませんでしたが、シンガポールの方がずっと安心感があります。

特に夜道を歩いてる時なんて、日本にいるような感覚で怖さは全然なかったです。
これまで15か国以上旅してきましたが、ここまで治安がいいと感じたのはシンガポールが初めてですね。

とは言ってももちろん油断は禁物ですが、シンガポールでかなり印象的なことでした。

シンガポールに向いてる人

多種多様な観光を楽しみたい

シンガポールなら都市型観光を楽しめるので遊びの選択肢が広いです。

  • 歴史遺産
  • 街並み
  • 飲食
  • 夜景

など色々な要素を楽しめます。

なので短期間の旅行であれば「どこに行けば楽しめるの?」と困ることはまずないですね。

写真映えするオシャレスポットに行きたい

シンガポールって実はフォトジェニックな場所が多いです。

  • カラフルなショップハウス
  • オシャレなカフェ
  • きれいな夜景
  • イギリス統治時代の建物
  • 伝統的な中華系屋台

行く前は高層ビルのイメージだったシンガポールですが、それはごく一部でした。
街は色にあふれてて、華やかな雰囲気があります。

安全・快適に旅したい

シンガポールの大きな特徴は治安がよく、清潔であることです。
快適に旅ができる国であることは間違いないです。

なので小さい子どもがいる、あまり海外旅行に慣れていないという人にはシンガポールをおすすめします。

クアラルンプールは中心部ですら道が塗装されておらずデコボコ道が結構多かったです。
ベビーカーを引いてる日本人観光客を見かけましたが、なかなか大変そうでした…。

クアラルンプールに向いてる人

高級ホテルに安く泊まりたい

クアラルンプールって高級ホテルに安い値段で泊まれるんです!
(次にクアラルンプールに行ったら絶対にやりたいことです。)

クアラルンプール旅行を振り返ってみると、観光を楽しむよりホテルステイを楽しむ滞在の方がもしかしたらよかったのかも!?と今になって思います。

観光よりホテルで過ごしたい人には最適な街ですね。

費用を安く済ませたい

シンガポールより物価が安いので費用を抑えたい人には向いています。

食事代はもちろんホテル代も結構安く済みますよ。

私たちが泊まったホテルは中心地から電車で15~20分くらいの場所で、1泊2,000~3,000円くらいでした。
シンガポールだと狭いホテルでも10,000円超えは当たり前ですよね。

雑多な雰囲気を味わいたい

クアラルンプールは中心部エリアだけが開発されているようで、それ以外は雑多な雰囲気が広がっていました。

シンガポールと違ってあまり観光地化されていないので、整備されたキレイな街が好きじゃない人にはいいと思います。



というわけで、シンガポールの魅力をたくさん書いちゃいましたが、クアラルンプールを下げる気は全くありません。

むしろ高級ホテルに安くステイできる点、食事が美味しい点は大きなメリットですよね。

もしホテルステイが目的ならシンガポールよりクアラルンプールを選びます。

なので「どんな旅行をしたいか?」を考えてから選ぶといいですね。

ちなみにクアラルンプールのおすすめ観光スポットがわかる記事も貼っておきます。
シンガポールの魅力がもっとわかる記事はこちらです。