インプットの重要性【あなたの価値を決める】

ブログ
インプットに関する疑問
  • インプットすることはなぜ重要?
  • 自分に役立たせるためには何をインプットすべき?
  • どのようにアウトプットへつなげるのか?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  1. インプットが重要な理由
  2. 自分に役立つインプット
  3. アウトプットにつなげる方法

このブログでアウトプットを日々繰り返す中、これまでの人生経験によるインプットがすべてアウトプットにつながっていると実感しています。

年内100記事発信を目指す真っただ中で発見した、インプットの重要性について解説します。

1.インプットが重要な理由

インプットが重要な理由はアウトプットに直結するからです。

アウトプット=自分の評価

つまりアウトプットしたもので自分の価値が決まるわけです。

アウトプットの例
  • 仕事の成果
  • 行動習慣
  • 創作物

最終的にはこれらが人生の充実度を決めますよね。

インプットをすることで知識がたまり、その知識を使って行動をする。

要は成果を出すための手段となりえます。

(自分の場合)

インプット:海外で異文化を経験し多様性を学ぶ、求めている知識を読書で得る等

アウトプット:ブログやSNSでコンテンツを発信

では「インプットのよりアウトプットが重要なのか?」と思いますよね。

答えはどちらも重要です。

なぜならインプットなしでアウトプットは成り立たないからです。

このようにインプットとアウトプットを循環させることで物事を継続させることが可能になりますす。

だからインプットが重要というわけですね。

2.自分に役立つインプット

自分にとって役に立つインプットをするにはどうしたらいいのか?

ズバリ行動を起こすことです。

行動を起こすと…
  1. 今の自分に足りないものが明確になる
  2. その足りないものを勉強してアウトプットにつなげる

つまり行動しながらのインプットは素早いアウトプットにつながるということです。

まず勉強や読書をしてインプットを増やそうと考える人が多いかもしれません。

けれどまずは何かを始めてみて、つまずきかけたところで自分にとって必要なものがはっきりと見えてきます。

その結果、必要なものを補うために勉強や読書をする流れになります。

(自分の場合)

✖ コンテンツ発信の勉強→ブログ発信

〇 ブログ開設→足りない知識が浮き彫り→勉強

この方が結果を出すのが早いですよね。

ブログ開設前は「何を書こう?」ばかり考えていてなかなか開設まで進みませんでした。

けれど書き始めてみると表現したいことが枝葉のように分かれて増えてくるのです。

そして、その表現したいことを実現するために必要なことをインプットする。

なのでまずは始めてみることが大事です。

もちろん多くの人にとってはブログ開設は面倒くさいかもしれませんが、SNSで発信するくらいなら敷居は低いですよね。

自分の経験を振り返り、他の人に役立ちそうなことを発信する

続けていくうちに自分が知りたいことやもっと勉強したいことが出てくるはずです。

(例)フォロワーを増やす方法、伝わる文章の書き方、センスのいいレイアウト

自分が行動し始めることでインプットすべきことがみえてくるわけですね。

3.アウトプットにつなげる方法

アウトプットにつなげる最良の方法はコレです。

インプット+自分の経験=オリジナルのアウトプット

自分の経験を加えることでアウトプットの希少価値が上がるからです。

現在は情報が溢れている時代なので知識をインプットすることは困らないですよね。

けれどそこに自分の経験を加えることでオリジナリティが生み出されます。

それにアウトプットで自分の評価が決まるのだから、他の人と差別化することは大事ですよね。

私はコンテンツ発信をしていますが、自分より人生経験が豊富な人や優秀な人がたくさんいることはもちろんわかっています。

けれど自分だからこそできる発信があると思っています。

  • 失敗した経験から学んだこと
  • 秀才じゃないからこそわかりやすい勉強法
  • 目標達成までの苦労話

このように自分にしか書けないこともあるわけです。

アウトプットの方法

アウトプットをするには何かに書く、または人に話しましょう。

得意な方でOKです。

理由
  • 思考力が身につく
  • 記憶の定着率が上がる
  • 自己表現になる

自分の言葉で文章を作り出す行為は、情報をただ浴びるだけでは鍛えられない思考力が身につきます。

それに人に説明するために文章を作ると、記憶の定着率も上がって忘れづらいので一石二鳥です。

アウトプットで自己表現することは、人間の元々もっている承認欲求を満たす行為でもありますね。

インプット+アウトプット

インプットして終わりだとなかなか自分のモノにはならないのですよね。

英会話の勉強に似てます。

どんなに英語の文法と単語をたくさん知っていても、文章を組み立てる英作文のトレーニングをしていなければ英会話のスキルはなかなか上がらないです。

自分はブログを書くと思考の整理になり論理的に説明する力も身についてくれます。

いつも持ち歩いてる手帳に書く、移動中にTwitterで発信してみる。

これらならお金もかからないしそんなに難しくないですよね。

アウトプットするならば、ぜひ自分の経験を加えてオリジナリティを出したものを誰かに伝えてみましょう。

―では以上です―