ブログのアイキャッチがなんか微妙…おしゃれにする7つのコツ【必要ツールは2つだけ】

ブログのデザイン
  • ブログのアイキャッチを自作するとなぜかダサくなる。
  • 他のサイトを参考にしてるのにうまく作れない…。
  • デザイン初心者でもおしゃれなアイキャッチ画像を作れるコツを知りたい!

そういった悩みをもつ人に向けて、ブログのアイキャッチをおしゃれにするコツを解説します。

当ブログもアイキャッチ改善前は、ごちゃごちゃした雰囲気でした。


この記事を読み終わる頃には改善点がわかると思います。

デザイン初心者でも無料で簡単に作れるツールも紹介しますね。

ブログのアイキャッチをおしゃれにする7つのコツ

さっそくブログのアイキャッチをおしゃれにする方法を解説します。

画像を使ってわかりやすく説明しますね。

その①サイズは横幅1200px

アイキャッチの画像サイズは横幅1200pxが好ましいです。

グーグルに推奨されているためです。

と言っても使ってるワードプレスのテンプレートによって推奨サイズは異なりますよね。

そう言ってる私も1000×525にしてる場合もあり…。

基本的に縦横2倍サイズだとアイキャッチとしてきれいに表示されます。

その②シンプルなデザインにする

アイキャッチに使う画像やテンプレートはシンプルなものにします。

スッキリしたデザインの方がデザイン初心者には扱いやすいし、見栄えがよくなります。

 

テキストを置きやすいスッキリした背景

 

テキストと素材を変えるだけのレイアウト

その③美しい画像を使う

アイキャッチには鮮明で美しい画像を使います。

粗い画質の画像を使ってるとブログ全体にダサイ雰囲気がでちゃいます。

 

「どうしてもこの画像を使わなければいけない!!」という場合を除いて、美しいフリー画像を使うことをおすすめします。

 

美しい画像のフリー素材サイト

unsplash

(引用:https://unsplash.com)

センスのいい海外の画像をダウンロードできます。

ブログ全体に統一感をもたせるために、お気に入りの写真家さんの画像だけを使うのも有効です。

その④すきまを作ってあげる

デザインにすきま、つまり余白を作ってあげましょう。

  • 文字と文字の間隔をあける
  • 行の間隔をあける
  • 素材(イラスト)を大きくし過ぎない

 

余白の少ないぎゅうぎゅう詰めなデザインだと、圧迫感があってイマイチですよね。

その⑤文字を揃える

テキストの配置位置を揃えてあげると見栄えが良くなります。

その⑥トレンドデザインを取り入れる

トレンドのデザインを取り入れると今っぽくなります。

イラスト素材をひとつ置くだけでもあか抜けた雰囲気に。

アイソメトリック

斜め上からの視点で書かれた立体的なデザイン。

 

流体シェイプ

波のような滑らかな曲線を取り入れたデザイン。

柔らかくて優しい印象を与えてくれますね。

 

3D

ちょっと上級者向けかもしれませんが、3Dグラフィックで読者にインパクトを与えることもできますね。

その⑦テイストを統一する

アイキャッチのテイストを統一するとブログ全体にも統一感がでます。

たとえアイキャッチそのものが良いデザインだったとしても、すべてのテイストが違っているとブログ全体がバラバラな印象を与えてしまいます。

なのでどんなテイストのアイキャッチにするのか最初に決めておくと、ブログの見栄えが良くなります。

アイキャッチそのものよりブログの外観に通じる話ですね。

 

シンプルで透明感のある感じ

ポップなイラストを多用

ブログアイキャッチをおしゃれにするための3つの禁止事項

続いてはこれをやったらアイキャッチはおしゃれにならない!という禁止事項を3つあげます。

過去に自分がやってしまった失敗談です。

その①文字サイズを全部同じにしない

3行以上になった場合文字のサイズはなるべく変えます。

その方がバランス良く見えますよ。

ちょっとわかりにくいかもですが、文字サイズに差をつけてます。

全部同じ大きさのフォントだと伝えたい優先順位がないですよね。

その②はじっこに文字を置かない

アイキャッチのはじにテキストや素材を置くのはやめときましょう。

記事の一覧やSNSなどでシェアされる時に、画像のはじっこが切り取られがちだからです。

なるべくテキストは中心に置いてどんな場面でも見えるようにしておいた方がいいですね。

その③4色以上使わない

アイキャッチに使う色は3色以内におさえます。

その方がまとまりがでます。

デザイン初心者が4色以上使っちゃうと、ガチャガチャした雰囲気になってしまいます。

簡単無料ツール2つだけでブログアイキャッチはおしゃれになる

ではブログのアイキャッチを作る無料ツールを紹介しますね。

直観的に操作できる簡単なソフトばかりです。

その①デザインツールcanva


ノンデザイナーでも簡単におしゃれなテンプレートが作れる超便利ソフトです。

グーグルアカウントがあれば簡単にログインできて画像を保存できます。

canvaを使ったアイキャッチの作り方

アイキャッチの作り方はこちらの記事をご覧ください。

時短をかなえる!ブログのアイキャッチ画像の作り方【22枚の画像を使って解説】

その②配色ツールcolors

調和のとれた配色を提案してくれる配色ツールです。

アイキャッチを作る際はこのツールで3色選ぶことをおすすめします。

自分の好きな色だけを使うと色が調和しないんですよね…。

colorsは5色のカラーパレットがスペースキーを押すたびにランダムで表示される仕組みになってます。

もし5色のうち気に入った1色があれば、その色だけをロックして別の4色のパターンを表示することも出来ます。

ひたすらスペースキーを押し続ければいいので楽ですね。

それでもブログアイキャッチがおしゃれに作れない

アイキャッチをおしゃれに作るコツは以上となります。

それでも「自分でうまく作れない!!」「作るのが面倒くさい!!」って人もいるかと思います。

そういった場合は私がデザインさせていただきます。

アイキャッチを統一させてブログの外観を良くしたい、という人におすすめです。

もちろんブログだけでなく運営中のWEBメディアなど大歓迎です。

ぜひココナラからお申し込みください。

ブログのアイキャッチ・ヘッダーを作ります 30~40代女性読者向けの大人シンプルなデザイン!

では今回はここまでです。