ブログと動画どちらがおすすめか【発信初心者ならブログの理由】

ブログ
ブログと動画、やるならどちらがいいか?

このような疑問の答えとして、どちらの経験もない状態からであればブログをおすすめします。

現在はブログ記事40本超の状態で年内に100記事達成を目指している途中です。

これまで動画も同じく40本ほど作成してきましたが、ブログより圧倒的に消耗が激しく挫折しました。

ブログと動画は継続してこそ成果がでるので、どちらが継続しやすいかの観点では、初心者の意見も大事だと思います。

上級者ではないからこその視点で考察します。

本記事の内容
  • ブログがおすすめの理由
  • ブログと動画を比較
  • どちらにも共通する大事なこと

ブログがおすすめの理由

もしどちらの経験もない場合はブログをおすすめします。

経験上、動画の作成は消耗が激しかったからです。

  • お金
  • 時間
  • 精神

お金

撮影した映像の編集をするために、それなりにスペックの高いパソコンがないと不便です。

動画の内容によってはカメラを買い足す必要もでてきます。(アクションカメラじゃないとブレるなど)

そしてカメラを買うと、付属のアクセサリーを増やすなど出費がかさみます。

時間

慣れないうちは編集にかなり時間がかかります。

例えば2~3分程度の動画を編集する場合でも、色々調べつつだと7時間かかることもありました。

もし自宅で撮影できれば移動時間はかかりませんが、風景動画を撮る場合は往復の移動時間もかかってきますね。

それに自宅で簡単にささっと撮影できるならいいのですが、人によってはメイク・髪型をセットする、服装を変える必要が生じる、など色々と手間も出てきます。

精神

動画は①内容の企画②撮影③編集の3段階あるため疲労します。

ブログの場合は①内容の企画②文章を書く、が基本です。

そして何と言っても、お金と時間を消耗すれば同時に精神もすり減るという流れになってしまいます…。

自分の失敗例

失敗だと思ったことは編集用のパソコンやカメラを新たに買ったことです。

もしこれから始める人はスマホのカメラで撮影して、編集もスマホのアプリでやった方がお金はかかりませんね。

その代わり映像の見た目はしっかり編集した映像よりオシャレな雰囲気などはだしづらいですが、視聴者の立場で考えると、編集の質よりコンテンツの内容が重要なんですよね。


・・・ではブログなら消耗しないか、と言ったら決してそんなことはありません。

動画と同じく少なくとも時間は確実に消耗します。

ブログと動画を比較

経験をもとにブログと動画を比較してみました。

(あくまで私の経験なので人によって大きく異なります。)

費用面

ブログ
  • 毎月のサーバー代(約1,000円)
  • サイトのテンプレート代(10,000円前後~数万円、無料もあり)
  • ドメイン代(数百円)
動画
  • 編集用PC(約15万~)
  • カメラ(種類によって違う)
  • 編集ソフト(種類によって違う、無料もアリ)

時間

ブログ
  • 人によってだいぶ違いますが、最初の1か月は1記事約8時間
動画
  • 外出して撮影する場合は半日かかることも。
  • 編集は場合によって約7時間かかる。

精神

ブログ
  • 最初の10~20記事は文章を書くことに慣れていないので、脳がかなり疲れます。
  • 慣れてくると、楽しい瞬間が訪れることもあります。
  • ただし試行錯誤の連続なので基本的に悩み続ける…。
動画
  • 自分の場合、風景動画を撮影していたので撮影しに行く日と編集する日が別になったりで、1本の動画を作成するのに2日かかっていたこともありました。
  • 「時間だけは過ぎていくのに動画をアップできない」そんなジレンマを感じました。

いちばん感じた大きな違い

ブログの文章を書いていると思考の整理になり、とても気持ちが良いと感じたことです。

この「気持ちが良い」感覚が大事で、徐々に「楽しい」気持ちにつながります。

「どちらが楽しいか」は、完全に個人の好みの違いもありますが、作業に慣れないとなかなか感じづらいですよね。

そして何よりも大きかったのが、ブログ作業において動画の挫折経験をいかせたことです。

どんな人のどんな問題を解決するか

これをしっかり考えながらブログ記事を書くことで、目的意識がはっきりします。

動画のときはこの視点をもつことができていなかったので、

自分の取りたい映像だけを取ってる

完全にそんな状態になってしまい、視聴者の目線でコンテンツ発信をできていませんでした。

どちらにも共通する大事なこと

2つあります。

  • 見る人の目線になること
  • 毎日継続すること

見る人の目線になること

これは当たり前のようでなかなかできないことです。

見る人の悩みや問題を解決する内容でなければ、見てくれる人はいなくなる

つまり役に立たない記事や動画だといつまでたってもアクセス数を獲得できないわけです。

なので

✖自分の書きたいこと

✖好きな映像

これらではなく、視聴者の知りたい疑問を発信しなければいけません。

毎日継続すること

これはかなり大変です。

しかし毎日継続することで技術が確実に向上します。

これまで成果を出している人たちによると、

100本作ったところがスタート地点

それぐらい量産しないと、自分の記事・動画は大勢の人の目にふれるところまでいきません。


最後に

ブログと動画、どちらがいいかは問題でなく、

  • 役に立つコンテンツを
  • 継続して発信できるかどうか

これに尽きます。

ーでは以上ですー